家へ帰ろう

アクセスカウンタ

zoom RSS ニゲル、ダブルフアンタジー×チベタヌスの花。

<<   作成日時 : 2014/03/03 15:07   >>

トラックバック 0 / コメント 6

画像

咲いた花は、、、、

   おしべが少ない、、

   花柄も短い、、、

   花びらも、違う、、、、(この株だけ)

   花も小ぶり?

   咲き出しも遅い、、、

   それと、、残ってる葉っぱが相対に2枚(ティンクローズは1枚)

唯一ラベルがついていた、ダブルフアンタジーとの交配株の花の特徴です。



***
こうして咲いた花をみながら、、

お母さんを見分けています




画像

この株も、、おしべが、、、、(^^;

きっと、ダブルフアンタジーに交配、、、





画像


来年は、、きっと綺麗に咲いてくれるでしょう、、と期待(笑)

葉っぱの展開は、この株の方が早い、、、

そして、、、、

ダブルフアンタジー×チベタヌスの花の苗は、今年咲かない株が多かったですね。







***
そして、花柄も長く、、花も大きい我が家のティンクローズは、、、

画像

色が変わって来ました、、、せっせとカットしています(笑)







画像

1番花をカットして咲いて来た2番花、、、

ちょっと小さめで、、色もほんわか♪







画像

遅くに咲き出したティンクローズ、、整って咲いています♪







画像

おしべも、、、ちゃんとあるしね(笑)







画像

今日は、思う様に外に出れない〜、、、

風のある日は、涙ぽろぽろ、、ハックション!〜〜〜〜






***

画像

ダブルフアンタジー、、、今回交配した花(茶袋かぶせた)はダブルだったけど、、

次々咲き出したのは、、セミダブルぽっくなって来た、、養分足らなくなって来た?








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
確かにおしべに差がありますね。
咲いた花を見て親を判別できるんですね〜
それにしても、本当にたくさんのクリスマスローズ!
あぶくさんの思い入れ&愛情がたっぷりの花たち、可愛らしいです♪
Sai
2014/03/03 17:40
ダブルファンタジーがお母さんの場合は何と言ってもダブル因子が入っているという点がティンクローズとの一番の違いなのでしょうか。ということはその花の花粉をダブルファンタジーに付けた場合25%くらいの確率でダブルティンクローズができちゃうんじゃないのかな・・なんて考える私は交配の鬼(笑)なんでしょうか(爆笑)
miron
2014/03/03 20:51
素敵な花が咲いたのですね。
桜のようで、和紙のようで・・・THE日本って感じに思います。
色が変わってきたティンクローズ、乾いた感じもいい色です。せっせと切り花ですね。
たくさんの株、お店みたいで圧巻です。きっと、うちの夫がみたら驚くだろうな。(今度見せよ)
ちゅう
2014/03/03 22:18
Saiさんへ♪
おしべが貧弱でしょう、、、
でも来年はきっと綺麗に、、と期待しています(笑)
クリスマスローズは、増え過ぎ注意報?、、ですが、
やっぱりこの時期の一番の楽しみです♪
ラムネのあぶく
2014/03/04 15:03
mironさんへ♪
うん?、、、なになに?、、、
、この花の花粉を、ダブルフアンタジーに、、、ですね
やっぱりmironさんは、、鬼だ!〜交配の、、ね(笑)
一応交配やっておきます、種が出来れば、、、楽しみ〜。

ラムネのあぶく
2014/03/04 15:08
ちゅうさんへ♪
ティンクローズが咲いて、、私の楽しみが広がりました(笑)
あは〜、、お店より鉢株は多いと思いますよ、、
自分でも呆れています、、、。
不出来な子が一杯居てます〜
少し減らそうと頑張ってるけど、、
不出来な子は貰い手が無い!、、のです
ラムネのあぶく
2014/03/04 15:12
ニゲル、ダブルフアンタジー×チベタヌスの花。 家へ帰ろう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる